魚沼産コシヒカリ・松阪牛等極上品限定販売
毛蟹

オホーツク枝幸産浜茹で毛がに

 
毛がに
 

今シーズンの毛蟹(堅ガニ)の受付は終了いたしました。
また3月下旬の流氷明けをお楽しみに!


最も美味しい毛蟹を味わうなら、やっぱり流氷の去る3月下旬からのオホーツク枝幸産!
今ではニセモノが出回るほど人気が高くなった枝幸の毛蟹は身入りがギッシリ!甘味のあるミソは食通をも唸らせるほど。
当店からお届けする毛蟹は全て日本一の水揚げ量を誇るカニの本場「枝幸産」、その中でも産地仲買人が吟味した“堅蟹だけ!
毎年楽しみにされている方もこれから試そうとお考えの方も是非この時期の「厳選枝幸産浜茹で毛蟹(堅蟹)」をご堪能下さい!

美味しい毛蟹の画像とお召し上がり頂いたお客様のご感想

 最高級オホーツク枝幸産の毛蟹を更に厳選!身入りたっぷりの堅ガニをお届けします。


朝獲れ茹でたてを即日発送!3月下旬の流氷明け〜5月初旬までの堅ガニだけを厳選して直送します。


毛がに浜茹で毛がに毛蟹毛蟹毛蟹

「毛蟹の旬は冬?」と思われている方も多いはず・・・しかし本物を求めるのなら、流氷が去る3月に漁期を迎えるオホーツク産ですね!しかもその中で日本一の水揚げ量を誇る「枝幸」の毛がには北海道で最も美味とされ、浜値も周辺産地の毛蟹よりもキロ単価にして常に1000円ほど高く、今ではニセモノさえ出回る人気ぶり!

身の詰まりもさることながら、なんと言っても格別なミソの旨さが人気です。甘くて濃厚!「クリーミー」という表現がピッタリで、今まで蟹ミソが苦手だった方も病み付きになるほど・・・。

この人気ぶりには訳があります。流氷は毛がにの餌となる養分を沢山運んできてくれます。「アイス・アルジー」という植物プランクトンが多量に含まれ、それが動物プランクトンを養い、更にそれを毛がにたちが餌にする、という豊かな食物連鎖が成り立っています。ましてオホーツク海は毛がにの生息域として最適で、海水温度も低く運動量が少ない中せっせと栄養を蓄えますから、他産地とは一線を画しています。

当店では、名実ともに日本一を誇る枝幸産の毛がにから、特にズッシリ重い身とミソの詰まった「堅蟹(カタガニ)」)だけを選りすぐり、水揚げ日に絶妙な塩加減で “浜ゆで”し、即日発送いたします。

身の入り100%!ミソたっぷり!持った瞬間ズッシリ重いことに驚くでしょう。特に甘みのあるミソは食通もうなる絶品です!

枝幸産毛蟹

※当店の商品は、期間限定!枝幸産限定!浜茹で限定!となります。
※厳選天然塩2種類を日々配合調整し少量で丁寧に浜茹でしてあります。
※クール冷蔵便で配送致しますが、ご到着後2日以内にお召し上がり下さい。

茹で方には細心の注意を払っています。
そこにはご家庭では真似のできないプロの技が隠されています。
水揚げされた毛蟹を厳選するのは勿論のこと、毎日必ず活き蟹を試食し状態を見極め、茹でる時の塩加減を調整しています。

なぜ?流氷海明けから5月上旬までの期間限定販売?
蟹にも旬の時期があります。枝幸では流氷の去る3月下旬から漁が始まりますが、毛がには必ず7月前後に脱皮します。脱皮前後は身の付きが悪く、また旬の時期に獲れた蟹をイケスに入れても、毛がには大変神経質なため、一切餌を食べず、身入り・味が落ちてしまいます。
極上の毛がにを味わって頂くために、最良の時期に、身とミソのギッシリ詰まった獲れたての「堅ガニ」を、水揚げ日に茹で即日発送いたします。
ご到着後そのままの状態でお召し上がり頂けますが少々蒸かしてもまた美味です。

 

★ 日本全国選りすぐりの逸品が揃います。商品の詳細は左下「商品一覧」からか下の画像をCLICK!CLICK!ご贈答にも最適です!
魚沼産コシヒカリ純米
幻の鮭児
枝幸産毛蟹
こだわり味噌
揚げ浜塩田大谷塩
さくらたまご
小嶋屋総本店生そば
松阪牛A5等級
ポン酢山正和
HOME最新情報よくあるご質問お買い物ガイド申し込みフォーム配送料金表お問い合わせ |
 
特定商取引法に基づく表記 個人情報保護方針 会社案内 サイトマップ

Copyright © 2000 by e-yando Inc. All rights reserved. 運営:有限会社イーヤンドゥ TEL:03-6687-9507 FAX:03-6687-9508